×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

滝○カ 骨折トリオが行く

 あっきーさんの掲示板で骨折組みで滝を見に行きませんかと声をかけた所 お手軽な所で見に行こう!!ということになった。
今回のメンバーはお初のCAZZさん そしてもう何回もご一緒したあっきーさんそして私でした。前日に電話があり7時に迎えに来てくれるとのことでした。当日少し早めに準備していた所もう直ぐに着くと電話が入る慌てて家を出て買い物していたらもう到着したとまたまた電話が入る。片手だから電話に出るのにも悪戦苦闘 片手だと不便だ。
お店を出て二人を探すが何処にいるのか見つからず しばらくウロウロ・・・ふと振り向くと見知らぬ車からあっきーさんが降りてくるではないですか CAZZさんの車で一緒に来たようでした。ここではじめましての挨拶をして車に乗り込む ドアの開け閉めはあっきーさんがしてくれた汗 このオフの間あっきーさんが全てしてくれました 感謝です。車中まずお手軽に行ける滝と考えたところ御岳山のケーブル乗り場への道の途中にある琴平滝が浮んだ。行きかたは簡単で国道411号から御岳山方面へ左折ではいる。しばらく行くと小さいけど橋がある。それが目印の光仙橋。橋を渡った所に階段があり登って直ぐに青いリボンが結んである木がある。そこから沢の方へ降りていくと滝の目の前に出れます。
規模は小さいけどなかなか絵になる滝 私の中では結構お気に入りの滝です。この滝を充分堪能した所で次へ向かう。次は何処にするかで迷ったがとりあえず小中沢の不動大滝へ向かうことにした。滝への入り口でルートを考えたが骨折組みのCAZZさんと私には厳しいので
あっきーさんも今回は諦める。
次は今回の一番の目的地小菅村の雄滝へ向かう。雄滝へは411号から小菅村方面へ向かい大菩薩への登山道が目標です。標識も出ているので迷わないでしょう。車は雄滝駐車場に停め徒歩10分程度です。

この滝は想像ではもっと素直な滝かと思っていたが右と左の流れの対照と真ん中の立派なものがなんともいえません 意外と見てて飽きなかったです。今回はあまり動き回れなかったがもっといろんなところから次回は見たいと思いました。この滝を見終わった後駐車場近くで雄滝への道を聞かれた。この方とは後で再び出会うことになります。次は戻るように進み白糸の滝へ行く。ここも看板が出ているので直ぐに分かるかと思います。滝への道は以前来た時より整備されているようで歩きやすかったです。ただ以前より高い位置に道が変わったのか結構登りがきつかったです。
この滝では虹が出てましたが写真に写るほど出なく残念でしたが青空と緑が綺麗でした。滝を見終わり車まで戻ると先ほど出あった人と再び再会しました。雄滝が見つからなかったようで改めて聞いてきた。途中で道がなくなっていて行けなかったとのこと。あっきーさんが改めて詳しく説明してあげ話をすると滝や渓谷の写真を撮っているとのこと 同じ同類じゃないですかと話が盛り上がる。あっきーさんと私とでHPを教えてあげお別れする。次は丹波山村の雄滝雌滝へ向かう。行きかたは411号から村営マス釣り場を目指す。車はその駐車場に停めマス釣り場の中を歩いて行くと滝への遊歩道に出る。道はしっかり整えられ歩きやすい 観瀑台もある。
この滝を見終わったところで昼食にした。滝を見て直ぐ近くで美味しいお蕎麦屋がある。なんて言ったって滝のある沢の水で水車を回しひいて作ったお蕎麦です。まずいわけが無い (笑)ここで少しマッタリと写真の話やカメラの話で盛り上がる。適当な所で切り上げる。最後に何処に行くか一番迷ったがお手軽な所で海沢に行くことにした。
この滝は何度も写真を撮りに来ているがなかなか満足な写真が撮れない ここで今回の滝見は終わりにし自宅前まで送っていただきお別れしました。車を運転していただいたCAZZさん フォローしてくれたあっきーさん感謝です。ありがとうございました