×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


白岩沢遡行記
           林道終点 魚留の滝 分岐 下出の滝 林道終点
          7時50分-8時 8時30分−40分 9時 9時10分-30分 10時50分

もう9月になったがまだまだやっぱり暑い 前日から何処へ行こうか考えた挙句檜原方面まだまだ行きたいということで 湯久保沢 白岩沢へ出かけることに。自宅を出 禅道場附近に到着 奥多摩の谷123ルートには湯久保沢には禅道場の入り口附近から入るようなことが書いてあったのでその辺りを探してみるがそれらしき踏み後など一切無い
時間がもったいないのですぐに白岩沢へ向かうことに 入渓点は林道終点からでその附近までは車で容易に入ることできます。車を駐車後しばらくは林道を歩くが藪蜘蛛の巣が煩いので沢に入る。水の中は気持ちが良い。しばらく遡行を続けると小滝が連続で現れるようになる。気分も良くなり足取りも軽い

              
小滝をいくつか越えていくと上の右のような少し大きな滝が見えてきた。またその奥にも大きな滝が見える

              




  5m 無名滝


  8m 魚留の滝
手前の滝は水流左から登る ただし滝壷は想像より深く私の太ももまで入った 奥の滝は水流右をはじめシャワー気味で右に逃げるようにして登れる。 高度感はあるが意外とホールドスタンスしっかり取れるので簡単に登れる シャワー気持ち良かった。
これを越えるとまたいくつか小滝が現れ直ぐにまた少し大きな滝が現れる。

              


左 
  5m無名滝


  5mナメ状の滝
 左右どちらの滝も左側の水流際を登れた  どちらも登れて気持ちが良い 汗これを越えると滑床が二俣まで100m位続きまた気持ちが良い。

              

二俣は右に行く 左に行っても何も無いまま水流は無くなる。右俣に入ると直ぐにまた小滝の連続 ちょっと珈琲でも飲みたい気分だが今日は生憎と持ってきていなかった 残念

              



   3m二筋の滝
右 
   2m小滝
小滝を二つ越えると右の写真のように小滝の連続の奥に大きな滝が見えた 前衛の滝的な滝達だ

              



  前衛的な小滝から


  20m下出の滝

前衛の滝を越えると直ぐに下出の滝約20mの目の前に立てる。思いがけず綺麗な滝だ 思わず滝前でバンザイを二三回してしまった 笑 下出の滝は写真では上手く表現できないが水の流れ 飛沫がとても綺麗だった 私が好きな滝ベスト3に入れても十分だろう。この滝は流石に登れず右から巻こうかと思ったがこの先には何も無いと思いそのまま来た道を戻る。流石に滝は下れないので水流を右・左しながら巻き道を探しながら下山する。来る途中気がつかなかったが右に枝沢がありそちらにも5メートルほどの滝がかかっていた その奥にも微かにだが滝が見えた 後ろ髪惹かれたが今日はここまで 大満足であった

TOP